エボジョブ

  • KDDI

コールセンターの短期バイトとは?
長期との違いやメリットについて

 

コールセンターでは3ヶ月以上働く長期間の募集だけでなく、3ヶ月以内から最短で1日限定という、短期間のアルバイト募集も行っています。仕事の内容も通信販売から世論調査とさまざま!どんな仕事があるのか、長期と比べてどうか、ご紹介します。

 

 

コールセンターは短期でも大丈夫?

コールセンターのアルバイトには3ヶ月以上勤める「長期」と、1ヶ月〜3ヶ月以内、条件によっては1日だけという「短期」とあります。具体的には下記の通りです。

①激短1日〜1週間、4〜8時間/日

主な業務内容:世論調査など
研修が数時間で終わるような仕事内容も簡単なものが多い。大変人気の案件で、すぐに募集が終了してしまいます。

②2週間〜1ヶ月

主な業務内容:企業の期間限定キャンペーンや自治体の施策など
企業や自治体の取組により不定期に発生、シフト・時間もさまざまになります。

③1〜2ヶ月、4〜8時間/日 週3〜5日勤務

年度末など繁忙期での一時的な人員増強による短期の募集
一般のコールセンターでのお仕事になります。そのまま契約を延長、長期で働くような方も多くいらっしゃいます。

コールセンターの短期の魅力とは?

短期の求人は特に、繁忙期に多いことをご紹介しました。続いては短期を選んだ理由と魅力について紹介します。

コールセンターの短期を選んだ理由と魅力

短期コールセンターに応募した理由は、2018年度1月の弊社調べで下記のようになりました。

最も多い理由は「条件の合う仕事が短期だった」。続いて「就職するまでのアルバイト」「本業の休みと都合が合う」となりました。短期であるからこそ、自分の都合や希望する条件と合うようです。

次は短期コールセンターの魅力についてです。2018年度1月の弊社調べで下記のようになりました。

「研修、フォロー体制」に魅力を感じた方が最も多く、2番目は「オフィス環境/立地(駅近)」、3番目は「労働条件や制度がしっかりしていること」となりました。
短期の仕事であっても、研修、フォロー体制が整っているという点は、やはり仕事をする上では重要です。エボジョブではさまざまな研修をご用意、安心してお仕事に臨めます。
また短期を選んだ理由と重なりますが、立地、労働条件、希望通りのシフトで働けるという点に魅力を感じている方も多いようです。

コールセンターの求人が多いシーズンはいつ?働き時をチェック!

コールセンターの短期アルバイトの募集がかかるシーズンというのは、おおむね決まっています。

2016年度の弊社調べでは、1〜3月の年度末、11〜12月の年末に多く募集がかかりました。特に年度末はどこの企業も繁忙期にあたるため、短期、長期共に求人が多くなります。
主な仕事の内容は、年度末は繁忙期のため企業によって異なります。年末はクリスマスやお歳暮といった通販系が多くなります。

以上のことから、短期アルバイトを希望している方は11月から翌年3月にかけて、求人をチェックすると良いでしょう。

コールセンターの短期アルバイトってどんな仕事内容?シーズン別にチェック!

コールセンターと一口に言っても、求人の内容は異なります。新商品の受付、引っ越しの問い合わせなどです。
具体的に、短期のコールセンターで多い仕事内容は下記の通りです。


・世論調査…地方選や衆・参院選前などは一斉に募集が出ます。マニュアルに従い、選挙に関する質問を行います。

・通信販売…クリスマスやお歳暮時期などイベント時に求人が増えます。電話での受付が主な業務になります。

・自治体、官公庁案件…国勢調査や確定申告時期などに多く募集がかかります。

・キャンペーン案内…企業の新サービス発表後などの電話受付が主な業務になります。

コールセンターの長期、短期の違いは?給料、週の勤務日数を比較

長期と短期の、勤務期間以外での違いの比較になります。項目を2つに分けて、ご紹介します。

長期と短期で給料はどれほど違う?それぞれの時給を比較!

長期と短期との給料の差を比較します。それぞれの平均値、最大値は次の表のようになりました。エリアは東京に絞っています。

 

長期アルバイト

短期アルバイト

平均時給

1,367

1,297

最大時給

1,900

1,600

※2018年度1月、弊社調べ


基本的には長期の方が高額になりますが、短期の中にも高額な案件も多数あります。短い期間でなるべく稼ぎたい!という場合は、こまめに求人をチェックしておきましょう!

 

 

 

長期と短期で1週間の勤務日数はどれほど違う?

長期と短期の、1週間の勤務日数と勤務時間を比較します。調査してみると、次の表のようになりました。エリアは東京に絞っています。

 

長期アルバイト

短期アルバイト

週勤務日数

最短1日〜5日

週3〜5日、1日のみもあり

勤務時間

最短3時間〜8時間

4〜8時間


長期、短期ともに平日しっかり働けるところはあるようです。
長期は週1日、最短3時間の勤務からOKという職場もあるため、自分の都合と調整しやすそうです。
短期では2ヶ月間の勤務だけでなく、1週間限定から、なんと1日限定の仕事もあるようです。どうしてもお金が足りない!という時の補助としても有効そうですね。

 

 

短期間だけ集中して高時給!コールセンターで働きませんか?

コールセンターの短期アルバイトは未経験からのスタートがほとんどです。もし不安があっても、エボジョブのお仕事なら大丈夫!

KDDIエボルバでは 研修を用意し、万全のサポート体制を整えています。

また、「まずは短期で始めて、気に入れば長期に変えたい!」というご要望でも大丈夫。エボジョブでご紹介するお仕事の中には、短期から長期に切り替えられるものもあります!

「コールセンターのお仕事に興味はあるけれど、一歩踏み出す勇気がでない。」そんな方は、まずエボジョブで短期のお仕事を探してみませんか?

それぞれのスタイルで「ラシク、ハタラク」お仕事をKDDIエボルバではたくさんご用意しています。
 

詳細は各エリアをクリック ↓↓

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

関東のお仕事一覧

 

北海道のお仕事一覧

 

東北のお仕事一覧

 

中部のお仕事一覧


関西のお仕事一

 

中国・四国のお仕事一覧

 

九州のお仕事一覧

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

コールセンターの求人、バイトなら

KDDIエボルバの求人情報サイト -エボジョブ-

https://www.evojob.com/

 

高時給・未経験OKなど/KDDIエボルバなら、

充実の待遇で安心!

 

 

  • 記事監修

    仲島 恵理

    ●在社期間:13年
    ●経歴:大学(音楽学部/ハープ専攻)在学中に渡米、ミュージックセラピーを学ぶ。
    2005年KDDIエボルバに入社。育休を経て現在はハープ奏者としてオーケストラの舞台に立つこともある。
    ●資格:3級ファイナンシャルプランニング技能士
    ●コメント:エボジョブでは常時、たくさんのお仕事を紹介してます。
    勤務場所や、時間帯、曜日など『生活と仕事の調和』に必要な条件からお仕事が選べます。
    その中でも<お仕事の契約期間>は、とっても大切な要素ですよね。
    エボジョブでは長期のお仕事はもちろん、人気の短期のお仕事も随時更新されますので、
    ピッタリのお仕事を選んでください。
    「どんなお仕事あるの?」お問い合わせ大歓迎です!!
    私たちがサポートいたします。

最近見たお仕事


ページトップに戻る